Top > Software > CommodityLogisticsSoftwareMK1

Commodity Logistics Software MK1 Edit

概要 Edit

Commodity Logistics Software MK1公式フォーラムトピック
プレーヤーの所有するStation/Complex間でWareを輸送する。

必須装備

推奨装備

機能拡張

使用方法 Edit

  1. Homebaseを設定する ([Command Console]→Configuration:[Home Base])
  2. 設定を行う
  3. [Command Console] → [Trade] → [Start internal commodity logistics...]

ランクと追加アビリティ Edit

ランクはCAG/CLS2と共通。

Freight pilot (最高)
供給元:無制限/供給先:無制限 取扱Ware:無制限?
船体の自動修理。
Freight pilot 1st class
供給元:5/供給先:10 取扱Ware:(?)
危険なSectorの回避。
Freight pilot 2nd class
供給元:5/供給先:10 取扱Ware:(?)
Jumpdriveの使用。
Courier
供給元:3/供給先:5 取扱Ware:(?)
TLを指定可能。Fighter Droneの運用。
Auxiliary courier
供給元:2/供給先:5 取扱Ware:2種類
Equipment DockとTrading Stationを指定可能。
Apprentice (最低)
供給元:1/供給先:3 取扱Ware:1種類
Equipment DockとTrading Stationは指定不可。

設定 Edit

Add/Remove Stations Edit

  1. [Command Console]
  2. [Additional Ship Commands]
  3. [Commodity Logist.: Add/Remove Stations]

Homebaseを指定すると設定が表示される

Add/Remove Products Edit

  1. [Command Console]
  2. [Additional Ship Commands]
  3. [Commodity Logist.: Add/Remove Products]
  4. [Universe Map] Sector選択
  5. [Sector Map] Station/Complex選択
  6. [Ware List] 対象Ware選択
  7. [数値入力ダイアログ] 取引価格入力

Add or remove ware Edit

CLS1ではなくDockware Managerの機能。
Headquarter,Trading Station,Equipment Dockの取り扱いWareを設定できる。
Removeが機能していない?

  1. (Headquarter,Trading Station,Equipment Dockの)[Command Console]
  2. [Set ware storage space]
  3. [Universe Map] Sector選択
  4. [Sector Map] 対象Wareを扱うStation/Complexを選択
  5. [Ware List] 対象Ware選択

成功すると効果音が1回鳴り、Adjust station parametersの一覧に追加される。
Adjust station parametersのリストに入っていないWareを運ぼうとするとCLS1が動作しないので注意。

Set ware storage space Edit

CLS1ではなくDockware Managerの機能。
Headquarter,Trading Station,Equipment Dockに運び込むWareの上限を指定できる。

  1. (Headquarter,Trading Station,Equipment Dockの)[Command Console]
  2. [Set ware storage space]
  3. [Universe Map] Sector選択
  4. [Sector Map] Headquarter/Trading Station/Equipment Dock選択
  5. [Ware List] 対象Ware選択
  6. [数値入力ダイアログ] 上限個数入力

この設定を参照するのはCLS1のみで全てのAIとCAG、CLS2はこの設定を無視する

使用例 Edit

HeadquarterにShip建造材料を運び込む Edit

  1. Freight pilotを用意する。
  2. [Set ware storage space]でHeadquarterのWare備蓄上限を設定する。
    • Energy Cell: 100,800
    • Ore: 4,200
    • Silicon Wafer, Teladianium: 3,150
    • Raster Oil: 2,100
    • Microchip, Cloth Rime, Crystal, Quantum Tube, Computer Component: 1,050
  3. [Add/Remove Products]でこれらのWareを指定する。
  4. [Add/Remove Stations]でこれらのWareを生産するStation/Complexを全て指定する。(中間素材でも可)
  5. [Add/Remove Stations]でHeadquarterを指定する。
  6. 必要なら[Add/Remove Stations]でHomebaseを指定して設定を確認する。
  7. CLS1を開始する。

ホーム   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS